ニューヨークを効率よく観光する方法!!

ニューヨーク シティパスの全て!お得な買い方・使い方ガイド☆【NY観光向け】

5泊7日で家族がニューヨークに来た時に実際にシティパスを購入し観光しました!

お得な入場料で有名なところは網羅できるので時間が無いニューヨーク観光にぴったり

朝は観光、お昼からは買い物といった感じで、これを元に無理のない観光プランを組むことができました!

買い方・や引き換え方法などニューヨークCityPassを徹底的にご紹介します☆

観光にぴったり!ニューヨーク シティパスとは?

エンパイアステートビルや自由の女神上陸ツアー、美術館など6か所を最大40%OFFで観光できるとってもお得な観光パス!

9日間有効のパスなので急いで観光しなくても、自分たちの観光プランに合わせて観光名所を巡ることが出来ます

6か所の入場料が1枚になっているので、いちいちチケットを購入するのに並ばなくていいので便利でとってもお得!

こんな人におすすめ

  • 初めてのNYでどこに行けばいいか分からない
  • お得にまんべんなくニューヨークを観光したい
  • ニューヨークの大きい美術館・博物館を見たい
  • チケットのラインに並ぶ時間が無いほど旅行日数が少ない
  • 行きたい場所がいっぱいあって絞れない

ニューヨーク シティパスの内容

9か所から行きたい場所6か所を選択できます☆

  1. エンパイアーステートビルディング
  2. アメリカ自然史博物館
  3. メトロポリタン美術館
  4. 9/11メモリアル&ミュージアム または イントレピッド海上航空宇宙博物館
  5. サークルライン・サイトシーイングクルーズ または 自由の女神島とエリス島
  6. グッゲンハイム美術館 または トップ・オブ・ザ・ロック展望台

私は60歳超えた両親と周ったのでゆっくりペースで5日間かけて巡りました!

時差ボケもあると思うので自分の調子や天気に合わせて選べたのが良かったです

でもシティパスのところだけを観光するのであれば3日間で見れると思います☆

旅行日数3日間の場合のシティパス完全制覇ガイド☆

丸々3日間あると全て見れます☆

まずは観光名所をエリアで分けます。

同じエリアは一緒に見た方が効率よく見れます!

1日目-ローワーマンハッタン・ミッドタウン編-

ニューヨーク シティパス 観光 自由の女神

自由の女神の島に上陸

朝イチから「サークルライン又は自由の女神」観光して、お昼ご飯を食べてから「911メモリアル」を見学。

そして夜景を見に「エンパイアステートビル」に行きます。

 

こまめ

エンパイアステートビルに行くまでに疲れたらホテルでゆっくり休んでもいいですよ

2日目-アッパーイースト編-

メトロポリタン美術館」と「グッゲンハイム美術館」を周ります。(グッゲンハイム美術館を選択した場合)

歩いて移動できる距離にある近さなので移動時間短縮できるし、夕方は空き時間が出来るのでブロードウェイミュージカルに行くことも可能

メトロポリタン美術館のお土産ガイド!!使えるものから可愛いものまでご紹介

3日目-アッパーウエスト編-

残るは「アメリカ自然史博物館」のみ!

 

こまめ

朝イチに行くと空いてるのでスムーズに館内を見れるよ

時間が無いのであれば美術館や博物館の予め見たいところを考えておいてください!

広すぎて体力の無駄遣いしちゃいます!!

お昼過ぎには自由時間が出来るのでお土産を買いに行けます

3日間以上滞在するならパスを使って観光するのがおすすめ!

公式入場料とシティパスの料金比較

こちらが公式入場料金です。

アトラクション大人料金(18歳-)子供料金(6-17歳)
エンパイアステートビルUS$54.85US$54.85
アメリカ自然史博物館US$28.00US$22.5
メトロポリタン美術館US$25.00US$12.00
トップオブザ・ロックUS$39.20US$39.20
グッゲンハイム美術館US$25.00US$18.00
自由の女神像と
エリスアイランドのフェリー
US$18.50US$18.50
サークルライン観光クルーズUS$37.00US$37.00
911メモリアル&ミュージアムUS$26.00US$20.00
イントレピッドシーエアー
&スペースミュージアム
US$33.00US$33.00

公式料金で入場すると大人は最大で217ドルかかりますが、ニューヨークシティパスを使うと126ドルで観光できます

 

ニューヨーク シティパスの値段

2019年3月1日から子供料金が値上がりします。

大人(18歳以上)US$132
子供(6-17歳)US$108
幼児(0-5歳)無料

ニューヨーク シティパスの有効期限・使用期間

有効期限はパスを購入した日から1年間

現地で買わなくても前もって日本でチケットを買っておくことが出来ます☆

使用期間は初めてチケットを使用した日から9日間

1週間以上あるのでパスは慌てずに観光できるのがいいですね!

ニューヨーク シティパスの引き換え・受取場所(ブックレットの場合)

初めてパスを使う前にシティパス対象施設の窓口でブックレットに引き換えが必要です。

引き換え場所は全ての施設のチケットカウンターです!
ブックレットは落としちゃうと使えないのであまりおすすめでないです。

 

こまめ

ブックレットよりモバイルチケットがおすすめ

現地の対象施設で当日シティパスの購入もできます

おすすめモバイルチケット

モバイルチケットとはチケットがEメールで送られてくるQRコードのチケットです。

印刷不要で送られてきたQRコードを画面メモするだけでOK!

チケットの荷物が1つ減って身軽になります☆

私は観光前日に購入したのでモバイルチケットを選択!

購入するとすぐにEメールで送られてくるので当日からでも観光出来ます

ニューヨーク シティパスの使い方

いたって簡単!

チケットカウンターに行ってパスを見せるだけ!

「i have citypass」

とか言いながらパスを見せるとカウンターの方がチケットを発行してくれます☆

このQRコードをチケット係りの人に見せてチケットもらえたので、もし「無理」って言われた方は反論してください!

 

こまめ

自己主張大事!!!考えるな!伝えろ!

シティパスのいいところ☆

通常より安く観光できる!

これって観光するならとっても大事!

値段は違ってもサービスは同じなのでお得に賢く買い物しましょう☆

観光に使うお金もある程度把握できるのでブロードウェイミュージカルやお土産などにお金を回しやすいですね

優先入場で長い列を回避

シティパスで優先入場が出来る施設があります☆

私は2019年1月に使用しました。時期的に観光客も少なかったので実際に列に並ぶことは少なかったです。911ミュージアムでは長い列を回避できました!

メトロポリタン美術館は並ぶ必要があるので混む前の開店直後に行くのがおすすめ

エンパイアステートビルは1日に2回登れる!

なんとお昼の景色と夜景当日に2回楽しめます!

別の日に分けることは出来ないので2回行けるように旅のプランを考えて行く方がいいですね☆

ちなみに2回目の時間は期間によって違うので下の表を参考にしてください。

期間時間
5月-8月22時~閉店まで
9月-4月20時~閉店まで

 

ニューヨーク シティパスの買い方

まずは公式ホームページへ!

人数を選択して買い物カゴへ追加

大人(18歳以上)と子供(6-17歳)の年齢を間違いなく!

 

・モバイルチケットかブックレットを選択

・支払方法を選択。普通はクレジットカードで支払います

 

こまめ

モバイルチケットは送料もかから無いしすぐ使えるのでおすすめ

①ファーストネーム(名前)
②ラストネーム(苗字)③メールアドレス
④メールアドレス確認用
⑤住んでいる国(Japan)
⑥現住所 例:新宿区西新宿2丁目8−1→8-1, Nishishinjuku 2 Chome, Shinjuku-ku,
⑦都道府県 例:東京都→Tokyo
⑧郵便番号
⑨電話番号
☑の部分はニューヨークシティパスからのお知らせメールが来ます。これにチェックしてなくてもモバイルチケットは届いたのでチェックは特に必要ありません!

 

複数人を同時購入の場合はローマ字表示で名前を記入します

・クレジットカード番号
・カード裏面に記載している3桁のセキュリティコード
・カードの有効期限
・☑チェックを入れる

Place Order“をクリックで注文確定!

 

そうするとシティパスからこのメールが届きます

 

私は大人3人を一気に購入したので長~いモバイルチケットのQRコード3人分送られてきました!

 

すぐに使えるニューヨークシティパスですが、今なら公式ホームページからよりもVELTRA(ベルトラ)から申し込むと同じ金額で1日自転車レンタルができます

 

こまめ

セントラルパークでサイクリング最高

▽NYのオプショナルツアーについてはこちらから▽

【ニューヨーク】現地のおすすめオプショナルツアーサイト!

ニューヨーク シティパスをお得に購入する方法

充実したニューヨーク観光をするならニューヨークシティパスがおすすめ!

両親は2回目のNY旅行だったのですが今回初めてパスを使いました。

「パスを使って観光した今回の旅行は充実して楽しかった」

と大満足してました!

私は公式サイトから申し込んだのですがもっと安く購入できる方法がありました

それはオプショナルツアー経由から申し込むこと

購入できるオプショナルツアーは2つ

Citypassをお得に購入できるツアー会社

どちらも同じシティパスが購入できるので両方の価格をチェックしてくださいね

こまめ
こまめ

今のとこ自転車無料券やMoma入場券がついてくるベルトラの方がお得かなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA