ニューヨークを効率よく観光する方法!!

ニューヨーク旅行でオススメレンタルWi-Fiランキングまとめ

海外旅行で使えるWi-Fiを探しているんだけど、安くて通信速度が安定してるレンタルWi-Fiってどこ?日本国内で使えるWi-Fiでは使用できないの?

この記事ではそんな疑問にお答えします

こんにちは、ニューヨーク旅滞在歴4年半以上のこまめです。マンハッタン内の無料Wi-Fi事情には詳しいです

名前

ニューヨークの無料Wi-Fiだけじゃ無理?
カフェには無料Wi-Fiが充実しているけど、街ぶらしてる時・地下鉄乗車中は繋がらないよ

カフェ以外はWi-Fiは利用しないかなぁ

名前

ニューヨーク旅行の必需品である海外専用のWi-Fi専用ルーター!

アメリカ1の大都会・NYは街中にWi-Fiが飛んでいますが、ここぞっていう使いたい場所では使えません。

知らない土地でWi-Fiを利用するために探す時間は無駄!もったいないです

特にニューヨーク観光は歩いて足が疲れるのでWi-Fiルーターを持っておくことで、時間を有効活用して効率的に観光ができます

Wi-Fiランキングの1位を知りたい方へ結果を先に公表!


Wi-Fiランキング1位

  • USデータ

    評価
    1日当たりの価格690円
    特徴出発前日まで申し込みOK!

    U.S. DATA[U.S. データ]は次世代高速通信4G LTE対応なので、大容量のファイルや動画もラクラク送受信。超高速で安定したデータ通信が楽しめます。

▽マップ付き!ニューヨークの無料Wi-Fiエリア▽

ニューヨーク旅行でネットにつなぐ3つの方法

ニューヨークでWi-Fiを繋げられる方法は3つ

以下に記載します

  1. 街中の無料Wi-Fiを利用する
  2. レンタルWi-Fiを持って行く
  3. サブのSIMフリー携帯に現地のSIMカードを使う

3番目は1か月以上の長期滞在&英語が少しできる人向けの方法なので旅行には向いていません。

今回は1&2番目の詳細を記載します

①ニューヨークの無料Wi-Fiに繋ぐ

基本的に地下鉄ホーム・スタバで繋げることが出来ます☆

でも、一番使えそうな地下鉄のホームは夏は暑くて地獄で、冬は暖かくでホームレスが住んでいる駅があるのでわざわざWi-Fiを見つけると思わぬ危険がつきまとうことも

特に深夜は男女問わず気をつけてくださいね!

私は地下鉄のホームでホームレスに後頭部を全力で殴られ脳震盪を起こし倒れたことがありますので。(Wi-Fiを探していたわけではありませんし、こんなこと滅多にありませんがほんとに前後左右上下に注意を張り巡らしてください!!)

フリーWi-Fiの注意点
  • フリーWi-Fiで個人情報を抜かれ悪用される場合もある
  • フリーWi-Fiを探すために時間をロスしてしまう

 

 

②ストレスなし!レンタルWi-Fiを持ち歩く

地下鉄やバスで移動中・街ぶらしているとき・Google mapでナビを使用するなどいつでもネットにつなぐことが出来るので、ストレスなく、個人情報も危ぶまれることなくニューヨーク観光を楽しめます!

https://share-the-information.com/wp-content/uploads/2019/02/54714868e846de9ea14b81786029fd62.jpgこまめ

なにかと携帯で情報を取得する旅行中。

気にせずネット使用したいよね

ニューヨーク旅行でレンタルWi-Fiが必要な理由

こんなことをしたい人はニューヨーク観光でレンタルWi-Fiが必要です

  • 地下鉄やバスの乗り方を調べたい
  • 複数人と行く
  • よく検索をする
  • InstagramやSNS更新をしたい
  • 遅い回線で困りたくない
  • 現地Wi-Fiを探すのが大変そう
  • グーグルマップを使う


お得なレンタルWi-Fiの見極め方

最近のWi-Fiはどこも性能がいいので、よりお得なWi-Fiを見極める方法をお伝えします。

  • 通信速度
  • 使い方
  • 料金
  • 支払方法・違約金
  • ルーターの受け取り方法

Wi-Fiルーターは基本的にどこのメーカーも複数台と同時接続可能

複数人とニューヨークへ旅行する場合:Wi-Fiの料金を人数分で割り勘するとさらに安く利用できます

通信速度:そこまできにしなくても大丈夫

「通信速度は最高○○Mbpsで通信できます」と各会社が謳っていますがあまりきにしなくていいです。

動画視聴で下り20Mbpsあれば十分なのでほとんどの会社はクリアしています

https://share-the-information.com/wp-content/uploads/2019/02/54714868e846de9ea14b81786029fd62.jpgこまめ

ちなみに通信が早いと感じるのは下り(ダウンロード)です!

使い方:1GB使う方の利用目安

スマホで1GB使用できるのはこのくらいの使用量です

ハイホーより画像引用

旅行用Wi-Fiでは1日1GB使えると十分ですね

料金:目的に合ったプランを選択

料金はWi-Fiを選ぶのに一番重要な部分

1GB必要なのか、料金が高くても知名度がある会社を選ぶのかなど

各会社を比較してしっかり見極めましょう

支払方法・違約金

支払方法は最近、クレジットカード払いが利用できます

それよりも違約金がどれだけかかってくるのかを確認しておきましょう

ルーター紛失・盗難で2万円、水没の故障で5千円など各会社が違約金を設けているのでもしもの場合、安く抑えて借りられるのかも見ておくと賢く借りられます!

https://share-the-information.com/wp-content/uploads/2019/02/54714868e846de9ea14b81786029fd62.jpgこまめ

ルーターを借りた時、付属品を無くして5千円違約金を払った経験があります。。

 

各会社で1日200円前後~で紛失したときの保険がつくオプションも発行しているので、失くしそうで心配な方は保険を付けた方がいいです!

ルーターの受け取り方法

レンタルWi-Fiなので機械をどこかで受け取る必要があります

基本的に受け取れる場所は

  • 家まで配送してもらう
  • 国際空港のカウンターで受け取る

のどちらかが選択できる会社が多いです。

家まで配送してもらうのが一番楽ちんですが、そのまま忘れてしまわないように気を付けましょう

逆に空港で受け取ると、ルーターは絶対に忘れません。

その代わり、

飛行機がもし遅延してしまって乗り継ぎ時間が間に合わない

夜遅い時間の航空券を取ったので深夜に受取カウンターに行くと営業時間が終了していた

などリスクがあるので、どちらがより自分にあったプランなのか考えて選びましょう

https://share-the-information.com/wp-content/uploads/2019/02/54714868e846de9ea14b81786029fd62.jpgこまめ

私は空港が大好きで乗り継ぎ時間をたっぷり取っている&友達と一緒(迷っても心配しない)なので空港受取が多いよ

ニューヨーク旅行で必要なレンタルWi-Fi比較表

Wi-Fiをレンタルするうえでチェックしなければいけない情報をピックアップして比較表を作成しました


比較
U.S.データSakuraMobileFAST-FIWi-HO!グローバルWiFiイモトのWiFi
料金930円/無制限980円/無制限1180円/1GB1250円/1GB1470円/1.1GB1880円/1GB
保険/日200円200円200円200円200円200円
支払方法クレジットカード
楽天ペイ
クレジットカード
代金引換
クレジットカード
クレジットカード
楽天ペイ
Amazonペイ
クレジットカード
コンビニ払い
クレジットカード
Amazonペイ
コンビニ
受取方法空港
郵送
(各無料)
空港
郵送
(各1000円)
空港
宅配
(宅配のみ715円)
空港
宅配(3000円以上で送料無料)
空港
宅配
コンビニ(各550円)
空港
宅配
(各550円)
返却方法郵送
(無料)
空港
郵送
(無料)
宅配
(715円)
空港
宅配
(無料)
空港
宅配
(実費)
空港
宅配
(宅配のみ実費)
紛失時の違約金(保険未加入)3万円2万円4万円1万5千円記載なし4万円
下り通信速度最大450Mbps記載なし最大150Mbps最大150Mbps100Mbps以上記載なし
接続台数10台5台5台15台5台5台
海外サポート

USデータは安い上に配送料が往復無料でさらにお得にレンタル出来ます

ニューヨーク旅行Wi-Fiレンタルまとめ

アメリカで使うなら4G回線が使えて安い≪US DATA≫が安くてオススメ!

イモトのWi-Fiは知名度抜群ですが同じサービスを使うなら高すぎてもったいない!Wi-Fiはメーカーでサービス内容はあまり変わりがないので安くお得に海外でネットに繋げましょう☆

何はともあれ、NY観光はなぜか時間がないので効率よく周るためにもレンタルWi-Fiを携帯して快適でストレスフリーな旅行を楽しんでくださいね