【ニューヨーク】高さは全米1!!ワンワールド展望台登ってきた!

ニューヨークに2014年11月にオープンしたワンワールドトレードセンターの見所や注意点など実際に上ってきたのでご紹介します!!

ワンワールド展望台について

高さは西半球1!

なんと約541m!
本体のビルは415mです!
ブルックリン側からエンパイアステートビルディング(443.2m)と高さを比較すると、
ワンワールド展望台の方が高いです!!

これに比べるとロックフェラーセンター(259m)やクライスラー(319m)はあまり高くありません。
それでも高いですよ!

ワンワールド展望台の所在地・行き方

黄色のⓇⓌ線でCortland St駅
緑の④⑤線でFulton St駅
青のⒺ線でChambers St 駅

辺りが近いです。
Fulton駅は大きな駅で路線がたくさん集まっていますのでわからない場合はその駅を目がけてください。

ビルは高いのですぐに見つかります。

ワンワールド展望台のチケットの料金・買い方

料金

お高めです。

13-64歳 34ドル
65-歳 32ドル
6-12歳 28ドル
0-5歳 無料
9/11 同時多発テロ被害者のご家族と、当時、救助・復旧に携わられた方々 無料

買い方

ホームページで事前に購入する。
ホームページのチケット購入画面は日本語対応していません。
英語が心配な方はニューヨークのオプショナルツアー予約を利用してお申し込みください。

・現地のチケットブースで買う。
土日はチケット購入のために30分程度待つこともあります。
お時間がある方、晴れてる日に確実に登りたい方はこちらで購入しましょう。

展望台の見所

102回まで60秒足らずで行ける高速エレベーター

エレベーターの壁一面にLED電球です!
展望台に着くまでの間に、1600年代のニューヨークの街の発展をLEDで表していました。

一回じゃ分かりにくいですが、帰りのエレベーターでも映像を見せてくれました。

登ってる時間が一瞬に感じ、アトラクションみたいで楽しかったです。

360度のパノラマビュー!!

すっごい高いです!
天気も気持ちいくらいに晴れて、マンハッタンだけでなく、ブルックリンやニュージャージー州の遠くの方まで見れました。


写真はミッドタウンの方向で撮りました。
遠くに見えるビルはエンパイアステートビルディング。


下の方の窓の縁はみんなが座るのを防止しでギザギザしているのですが、よく見るとマンハッタンの街並みです!
見えにくいところも手を抜いていません。


真下はこんな感じです。怖いです。
ビルの影がちょうど入り込みました。

お土産屋さんやレストランあり

展望台限定のお土産屋さんがありますのでお土産好きな方は見てください。
大したものは売っていませんが、お土産好きな私はTシャツを買いました。

レストランも併設されていますので、いい眺めを見ながらゆっくりごはんを食べるのもいいですね。

注意事項

テロを未然に防ぐため、空港並みの厳重なセキュリティチェックをされます
出来るだけ荷物は少なくした方が無難です。
また、お水は持ち込めません!!

中で買うか、降りてから買いましょう。

天気が悪いと霧や雨で眺めは良くないです。
晴れてる日を選んでください!

まとめ

お値段は多少しますので、ニューヨークにある展望台を選んで決めてください。

ワンワールド展望台は西半球1の高さを誇っていますので、登ってみる価値はありますよ!

ニューヨークの観光スポットはこちらからご覧ください

関連記事

ベタでも絶対行きたいニューヨークの定番観光スポット10選!!

ニューヨークの隠れお買い物&お散歩スポット!【たくさん観光したい方向け】

NYおすすめお買い物ショップ!アウトレットは行くだけ損!!

【最新】まだまだ知られてないブルックリンの隠れお買い物スポット!!ウィリアムズバ...

【ニューヨーク】レインボーに染まる日"いろいろ"貰えるゲイプライド!

【ニューヨーク】現地のおすすめオプショナルツアーサイト!